2015年

7月

30日

その通り!!!

自分じゃ戦わないくせに、よくも大事に育てた人様の息子を平気で戦場に送れるものだ。

なんでこんなことが繰り返されちゃのか不思議で仕方ない。何様のつもりなのだ。

どの時代でも、権力者、特権階級の思考はまるで変わらないと言う事なのだろう。

自民党や公明党の中にも心を痛めている議員はいるのだろうか?

 

絶対に危険な戦地に行かない人が戦争への道を。

絶対に危険な原発作業をしない人が原発政策を決める胸糞の悪さ。腐っている。