2015年

6月

03日

サバ定食の感謝

サバ定食である。お米は五穀米。サラダと大根おろしにお味噌汁836円税込。

自分で五穀米を育て乾燥させ脱穀し、大根を作り泥を洗いすりおろす。サラダも害虫と格闘しながら自分で野菜を作り、サバはノルウェーまで往復の航空賃を払い漁船をチャーターし釣り上げ、日本まで冷凍空輸しはらわたを出し調理し、味噌は大豆から作り脱穀しまず味噌つくりから。たったサバ定食でも、もし自分で作ろうとすれば時間は少なくとも半年以上、ノルウエーまで行かなくても経費は多分2,30万円はかかるだろうにこの定食はコックさんが作ってくれ、ウエイトレスさんに運んでもらえ、おしぼりやお水もついて、醤油も爪楊枝もついて、トイレも使えて、片付けや皿洗いまでしてもらえ、白米から五穀米にして更に大盛りごはんにしても値段変わらず、更に更に店員さんから「ありがとうございました」とお礼まで言っていただけ、税込たったの836円。そう考えるとなんとも安いではないか、いや、途方もなく多くの人と手間のかかった超ご馳走、なんともありがたいことではないか。