2015年

6月

02日

刹那の覚悟

今日は田んぼで草刈りをしている最中に、畦に開いていた穴に足がハマり2回もコケタ。これが2度とも「おいおい、マンガじゃないんだから!!」と叫びたくなるような、亀がひっくり返ったような見事な転び方「な、情けない・・」

・・・と思った刹那、一歩間違えばとても重い自走式草刈機が腹の上に落ちてくる最悪のポジションだと気付き、思わす「やばっ・・タダじゃすまない、大怪我するぞ」と覚悟。

農作業は意外に危険。毎年年間400人の方が亡くなります。