2013年

10月

15日

From WAKAYAMA

和歌山と聞いて、まず頭に浮かぶのが「みかん」に「梅」。たしか醤油の発祥地だったような気も!?

まだ行った事のない、未知の土地「和歌山県」

しかしながら、僕の、ばあちゃんの名前が「わかこ」という為なのか、妙に親しみを感じる響きでもアル。

 

そんな和歌山帰りの、山ちゃんから頂いたお土産がコチラ。「梅」+「カレー」、コレマタ未知の味。でも何故だか、若干、味が想像デキる気もするのが不思議ダ・・

 

百聞は一見に如かず。近未来、僕は、新たな味を知る事になるダロウ。(ユースケ)