2013年

6月

05日

~悪の代名詞~

悪といえば「悪役商会」。ショッカーに、負けず劣らずなインパクト。頭に浮かぶのは、青汁のアノ人。そのアノ人は、元プロ野球選手!?噂を聞いた僕は半信半疑。ドウニモ気になり、調べてみると、ソレハ、紛れもない事実!!投手として東映フライヤーズ(現:日本ハムファイターズ)に入団した彼は、怪我が原因で、現役を引退。当時の親会社だった、東映の社長から、「長嶋や、王に打たれるより、高倉健に撃たれろ」と言われ、映画俳優に転向。悪役商会の会長というポジションも経つつ、数々の映画、TVなど、活躍のストライクゾーンはメジャー級。粋で、素敵なエピソードは、物語よりもドラマチック。僕は青汁のイメージにヤラレ、完全なる悪役の人だと思ってマシタが、モシカシテ、山ちゃん世代には有名な話なのかな?(ユースケ)