2013年

5月

13日

Lesson~代かき~

ご当地グルメでお腹も満たされ、元気ハツラツ。田んぼに戻った僕を待っていたのは、赤いトラクター。田植え前の大切な作業、「荒代かき」~「代かき」です。稲の敵となる雑草を抑え、田面を水平にしていく高等技術。如何に水平を作れるかが、大きなポイント。後の作業へと繋がる、真剣勝負デス。山ちゃん曰く、運転技術もさる事ながら、代かきにはSENCE(感覚)が重要である。作業の目的をしっかり頭に叩き込んで、目線は、山ちゃん&トラクターの動きにロックオン。追いかけ、時には追い越しながら、覚えるコチラも、モチロン真剣勝負。このチャンスを逃さぬ様、食い入るように見つめます。代かき=難しい、と漠然としたイメージはありましたが、動き出したらヨドミなく進む、山ちゃんの姿・・職人です。色々な場面で、五感をフルに使う農業、"SIXSENCE"(第六感)も開かれる・・・かも!?(ユースケ)