2012年

12月

17日

最先端!?

みなさんは、ご存じだろうか?この優れたアイテムの事を。栓をあけ、その中に、熱々のお湯をたっぷりと注ぎ込む。それをそっと布団の中に忍ばせるだけで、快適に眠るまでの時間を過ごせます。抜群の保温力は、朝まで続き、電気いらずで、持ち運びも簡単♪

時代の先端を行く暖房器具はコイツかもしれない。「This is 湯たんぽ」標高600mの寒さもフォローできてます。(ユースケ)

 

~追伸~トラクター(荷台)は原型を忘れ、新たな建造物になっております。