2012年

1月

17日

>50

次の日曜日には放射能について東京でお話をさせてもらうことになっています。そこで改めて手に入れた原発・放射能関連の本を数えてみたら、あっさり50冊を超えていました。これまでに多少は知識がついているはずですが、人様にわかり易く説明するのにはまた違う力が要ります。

当然のことですが、本には安全派から危険派まで意見は右から左まで主張はバラバラです。さて、測定作業と絡めてどの本をお手本に話を組み立ててみましょうか・・思案のしどころです。

難しいけれど楽しい作業でもあります。せっかくの機会ですので、もがいてみようと思います。それにしても、まさか私が放射能の話をみなさんの前でさせていただくことになろうとは夢にも思わなかった展開です。