2012年

1月

09日

人と水

福地で公私ともにお世話になったM氏の告別式に参列。

氏も私と同じく神奈川県から移住、トラクターパレード、限界集落問題研究会、一人劇場、小学校廃校編集委員etc,etc,,随分いろんなことをご一緒させていただきました。

 

般若心経は生まれること死ぬことを「不増不減」「不生不滅」と絶え間ない連続であると説いています。

 

写真は島原の町であらゆる所で24時間365日昔から湧き出している湧水。

湧き出た時も地面に染み入る時も、蒸発して雲になっても、雨になっても、海に流れ込んでも、飲み水にも汚水になっても、増えもせず減りもせず、水はどこで生まれどこで滅するという区切りもなく、水は確かにずっと水。