2011年

12月

29日

71400

岐阜県が作った岐阜クリーン農業研究センターからお米の残留農薬検査の結果が返送されてきました。結果はすべて不検出。

一検体の検査費用はなんと71400円なり。

我が社はお米だけだからいいけれど、品目の多い野菜農家はどんだけ出費することになるのでしょうか・・

うち半額程度は県から税金で補助され戻ってくるシステム。分かりますかね?ちょっと巧妙ですが、つまりは生産者を迂回し税金は岐阜県の外郭団体岐阜クリーン農業研究センターに入るというカラクリです。岐阜クリーン農業に登録すると強制的にこの検査を受けなければならない。よくできている。資金の流れ、天下り先、半額補助、義務制度、消費者の味方、71400円、実に上手くできていると感心します。