2011年

8月

31日

一矢報いる

檻で捕獲し槍で殺処分したイノシシの子供「ウリ坊」

以前は槍で突く時に足が震えたものです。

昨晩深夜まで仕事をしていると仕事場裏に仕掛けた捕獲檻の方で「ギャ~」と言うので「さては、かかったな」と見に行くとウリ坊が2匹。朝再び見に行くとそれが一頭に。稲の天敵イノシシ。最近は1万ボルトの電気牧柵も効果がなくなって収穫前の稲が荒らされ放題でしたので1頭でも減って嬉しいです。それほどイノシシは年々増え続けてます。

夕方田んぼを見廻るとまだ明るいのにイノシシの親子が堂々と田んぼで稲を食べる姿。「おのれ、イノシシめ!」私が必死なら彼らも必死。