2010年

9月

23日

可児ッテ

オープンして約一週間、お客さんでごった返す可児市にある道の駅「可児ッテ」に行ってきました。駅長K氏がオープン前からご苦労されていた姿を拝見してきましたので、ごった返すお客さんに自分まで嬉しくなりました。

稲刈りのまっ最中でオープンには間に合いませんでしたが、「山ちゃんのお米」もこちらで近々販売することになります。

今までは産直一本槍で直接販売にこだわり、どこの店舗にもお米屋さんにもお米を卸したことはありません。ただし今回は店長さんの熱意と売り上げより「こだわるな・とらわれるな」の心で出品をお受けしました。

初めての店舗販売になりますので今からワクワクしています。

売れたら嬉しく、売れなかったら勉強になります。

どちらに転んでもOK~!

既に出品されている他の方のお米は高温障害でご苦労された跡が見て取れました。標高600mの福地は高地で高温障害のお米はありません。自信を持って販売できます。さ~て、どんな形態で出品しましょうか。楽しみです。

 

急な予定ですが、今度の日曜日9月26日古代米(黒・赤米)の稲刈りをします。百姓学校H氏M氏もご参戦。一度稲刈りを体験してみたい方はどうぞ気軽にご連絡下さい。バインダーを使い、重労働にはなりません。ワイワイ楽しみながらどうですか?ヒヤカシさんでもお会いしたことがない方でも歓迎します。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    百姓学校H (木曜日, 23 9月 2010 19:17)

    9/26の稲刈りはよろしくお願いします。
    久しぶりに山ちゃんと仕事するのが楽しみです。
    可児ッテでの米販売は新たな試みで、山ちゃんのことながらワクワクします。

  • #2

    yamachannookome (木曜日, 23 9月 2010 22:04)

    Hさんありがとうございます。
    当日はよろしくお願いいたします。
    これで完全終了ですが春の始めから秋の終わり一年は長いのか短いのか。お待ちしております。