2010年

9月

06日

稲穂の採取

名古屋今池の立ちのみBAR「みーま」さんと「THE田植え」に参加して下さったO氏が陣中見舞いにご来福。小一時間かかる最寄りの駅からの送迎は佐々木建築さんが快く引き受けて下さいました。

佐々木さん、いつも本当にありがとうございます!

田の神様とみんなで田植えした酒米の田んぼを見学後、3人でみーまさんの店内ディスプレイ用に珍しいお米の穂数種を採取しました。近日中に「みーま」さん店内に酒米「五百万石」をはじめ、農民ですら見たことのないような面白い稲穂が飾られると思います。楽しみにしていて下さい。

みーまさんのお陰で今年のお米作りはより楽しいものになりました。

稲刈り期間中は朝から晩まで目が回るほどの忙しさで、酒米の収穫イベントが出来なくてみなさんには本当に申し訳なく感じていますが、田の神様がみなさんだと思って、気持ちを入れて大事に酒米を刈り取りさせていただきます。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    みーま (火曜日, 07 9月 2010 00:13)

    今日は、こちらこそありがとうございました。
    佐々木さんには、ホントにお世話になりっぱなしです!感謝!
    充実した1日でした!
    今日、田んぼをいろいろ観て、お米のレクチャー(?)を受けて、いろいろ思うことがありました。みーまでも、そんな話を山ちゃんに代わって伝えていこうと思います。
    いただいた、稲穂、只今ディスプレイ思案中!
    お米も種類によってこんなに違うんだネェ~~~、驚き!
    いろいろ勉強になった1日でした。
    アノ後、佐々木さんの邸宅にお邪魔させていただき、福地のナスをいただきました。早速、塩もみにしていただきました。めちゃウマです!佐々木さんにお伝え下さい。

  • #2

    Greentank(上野トモユキ) (火曜日, 07 9月 2010 12:39)

    み〜まさん!!いいなぁ〜〜〜〜〜!!
    コンバインよくお似合いですww

  • #3

    山ちゃん (火曜日, 07 9月 2010 22:01)

    みーまさんありがとうございます。
    今回は稲刈りを見て頂く事が出来ませんでしたが、また来年の楽しみに取っておいて下さいね。
    稲のお話をしなさいといことでしたら拙いお話しかできませんが、また声をかけて下さい。
    お酒を通してみんな山田錦とか基本的な知識はご存じかも知れませんが、本当のお米の姿を知って頂けたら嬉しいです。
    そんな日本酒へのアプローチをしている人もお店もないと思います。一度知ってしまえばより日本酒が美味しく、そして感謝できる存在になるのではないかと思います。
    今後の展開が湧いてきますね。

  • #4

    山ちゃん (火曜日, 07 9月 2010 22:08)

    Greentankさんありがとうございます。
    今回はみなさんの代表としてみーまさんがお見えになりました。本当はみなさんに直に刈り取って頂ければいいのですが、余裕がなくて残念です。でも少しずつ進化させていきますからね。またご助言などよろしくお願いいたします。
    田の神だけでなく来年はTシャツや手ぬぐいなど、みんながいつでも思い出せるようなグッズを作ってみたり、みーまさんの店先でも一株だけでいいからみんなの目に触れるように栽培して頂けるようみーまさんにもお願いいしているところです。まだ稲刈りも終わってないのに気の早いお話ではありますが。。。。その時はデザインのアイディアを出して下さいね。
    全員黒タイツ??はっは・・