2010年

8月

09日

ダブル山ちゃん

林酒造さんのJAZZライブで協賛者として初めてお目に掛かり、ご一緒させていただいた花屋の山田さん(通称山ちゃん=山口生花店)。同じ山田・山ちゃんなので酒蔵内では「花山」「米山」と呼び分けられました。まだ彼のお店には伺ったことはありませんが、JAZZのミーティングでの発言を伺えば、いくら鈍感な私でも彼の仕事ぶりが目に浮かぶように分ります。その研究心・探究心・時間とお金・労力を惜しまない仕事への熱い思いがビンビン伝わって来ます。何と言う勉強家!なるほどお花屋さんの前のお仕事は製薬会社。私もどちらかと言うとほんのちょっとだけ熱いところがごく僅かにあるのかも知れませんので、彼の仰ること一々頷いてしまいます。

そしてこの「二人の山ちゃん」の熱いところは心意気だけにあらず、その暑苦しい顔。お互いに頭髪は無条件降伏しているんでツルツル頭にタオルを巻いて、顔立ちが暑い。非常に暑い。「山ちゃ~ん」と呼ぶと反射的に「は~い」とダブル山ちゃん二人が同時に振り向くからイケマセン。夏・鉄板焼き・アスファルト・蝉・インドネシア・締め切った車内の暑さがド~ンとダブルパンチ。私は農民で相手がお米だからまだいいけど、お花は暑さを嫌うのではないだろうか?・・と心配になります(笑)

ところがドッコイ!!!花の山ちゃんのセンスは素晴らしいのです!一体全体本当に彼が作っているのか?と何度見ても驚くばかりの美しい花花花のアレンジメント。なんなんだこのギャップは????「花の山ちゃん」の熱さとセンス、とくとご覧あれ!→ http://www.yamaguchi-seika.com/ ブログも好評です。

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    tatsumi (火曜日, 10 8月 2010 00:15)

    jazzライブとっても楽しかったです。
    会場のしつらえもとっても素敵でした。
    あんな素敵な場にいられて、HAPPYな時間でした。

    140名もいらっしゃってたんですね。
    運営にまわってくださったみなさんは、大変でしたね。
    おかげで、心地よい時を過ごせました。
    感謝☆感謝です。

    今度お会いするのは、稲刈りでしょうか?
    草取りの会もあります?(笑)

  • #2

    みーま (火曜日, 10 8月 2010 00:26)

    やまちゃん!奇遇ですね。
    みーまのホームページにも「バラの山ちゃん」の話題を書きました。
    二人が書いたら、すでに「時の人」に!
    それぐらい、衝撃受けましたね。

    目が離せんなぁ~~~~ダブル山ちゃん!

  • #3

    山ちゃん (水曜日, 11 8月 2010 12:31)

    tatsumiさん、JAZZご来場ありがとうございました。
    浴衣姿がよかったですね。
    浴衣姿で自転車こいでご来場の姿を楽しみに予想していましたので、来年は是非(笑)
    またご参加楽しみにしております。
    そろそろ決めてしまえば?

  • #4

    山ちゃん (水曜日, 11 8月 2010 12:37)

    みーまさんお疲れ様でした。
    いろんな反省点はありますが、ひとまず盛り上がってよかったですね。
    花の山ちゃんは身も心も本当に暑い(熱い)人ですね。
    なかなかああいう方はみえません。
    新たな出会い、花の山ちゃんもみーまさんに出会えて
    とても喜んでいました。
    みーまさん、お互いに去年ならあり得ないことが続いてますね。要するに自分自身の心の持ちようとタイミングでえらいことが起きていくということなのでしょうか?
    逆になんだったのでしょうね、去年までの精神的余裕のなさは(笑)そんなことを思う今日この頃です。