2010年

6月

29日

BAKUHATU

「芸術は爆発だ!」の岡本太郎著「壁を破る言葉」。フレーズ集なので読むというより味わうの方が正しいですが、文が短いので草刈りの休憩中にも軽トラックの中でも「う~ん・・」と唸っていました。全てのフレーズに強烈なパワーが満ち溢れてます。

壁は自分自身だ。」を始め、ドキッとするのは

「同じことをくりかえすくらいなら、死んでしまえ。」

「いつも言っていることだけれども 芸術はきれいであってはいけない。うまくあってはいけない。心地よくあってはいけない。それが根本原則だ。」

などなど常識人にはそのフレーズを何回も繰り返してしまう何かがあります。そこには彼の一貫した思想を感じます。そして、やはり、爆発してます。      

それに比べて、あぁ・・誰が言ったか「サムライ・ジャパン」・・サッカーにサムライとは、なんと軽々しいフレーズなことよ・・