2010年

6月

03日

パチンコと中国と日本人

騒然とした音がダメ、時間もお金ももったいない気がしてパチンコはしたことがありません。さて、今朝のパチンコ屋さんの新聞折り込み広告にはちょっとびっくり。両面ともになんと中国語がベッタリ併記。始めはシャレで中国語を載せたのかと思いきや、細かな説明までちゃんと中国語でも書かれているのでマジだと気付きました。ということは中国人客も多いということぉ?ホントかなぁ?  忙しくしてて、しばらく中国語を勉強してないことを思い出し、中華料理店から持ち帰っていた「ネイティブ中国人教師による中国語教室」のチラシに早速電話(キッズクラスも好評とある)。電話の相手が方言混じりの[ほぼ完璧な日本語]を話すので「あなたの日本語の発音は素晴らしい!」と絶賛したら「ア、ア、、スンマセン・・ワタシ・・受付シテル日本人デス・・」