2010年

4月

12日

フィリピン・セブ島と米粉

今日は一日雨で精米。隣村のケーキ屋さん「藤乃屋」さんから米粉のお問い合わせ。米粉は夏には商品化の予定です。藤乃屋さんのご主人とは昨年2月に一緒にフィリピン・セブ島に行った仲です。ご主人のフィリピンの友人から日本の農民に現地のお米づくりを見て欲しいとの要請で私にお声が掛かりました。(渡辺酒屋さんのご紹介)今日は「山ちゃんの米粉ロールケーキを作ろう」とありがたいお話で盛り上がりました。遠いセブ島のご縁がロールケーキに・・・楽しみです。40歳過ぎてから英語を覚え、フィリピンマンゴーの輸入も成功させたというバイタリティー溢れる名物ご主人のお話はまた後日。 田舎で異彩を放つおススメのお店です→ www.fujinoya.net/