2015年

7月

27日

映画「野火」

原作 大岡昇平「野火」

監督主演 塚本晋也

初めて読んだのは中学生の時。それから何度読んだだろうか?

超低予算なのに予想以上にリアリティーを追及されていました。集団自衛権や安倍の言う国防がいかに軽薄なものなのか化けの皮がはがれるというもの。

権力者の尻拭いはまっぴらごめん。戦争したいなら、国会議員かその子息が率先して行けばいい。と、思わせる映画です。一度安倍の言う事を聞けばもう取り返しがつかない流れになるのは歴史が証明しているから、今見ておくべき映画です。