2015年

6月

26日

オウンゴールをありがとう

文化芸術懇話会参加の恥ずかしいネトウヨ議員一覧。


「マスコミを懲らしめるには広告収入をなくせばいい。文化人が経団連に働き掛けて欲しい」と政府批判を権力で潰そうと発言をした議員はこのうち誰だ!??実に切れ味のいい自陣へのシュートだ。それとも相手ゴールに思いきり蹴った球が極めて「右」に曲がり過ぎて自陣に飛んでいったのか?その議員にはMVPを差し上げたい。


「沖縄2紙をつぶす」と言う講師・百田氏と参加議員には「チームワークによる見事なオウンゴール&自民党の本音を広く世間にバラシてくれた」功績を讃え表彰したい。加えて、国民の言論の自由を圧殺するような議員に蛮勇と盲目的献身をもって投票し、選出した各選挙区民にも「そしていつか何も言えなくなるで賞」を。


これらの議員を批判しちゃバチが当たるというもの。ひょっとして、このタイミングで自民党の足を引っ張るあなたたちは、本当はもしかしてこっち側のお味方なのか?心から拍手を送りたい。これからも自民党執行部や政府に少々叱られたくらいでメゲズ、決して信念を曲げることなく、しかも極めて「右」曲がる自陣へのシュートを放たれることを期待しています。