2015年

6月

21日

買うということ

今使ってるメガネを買ったのは確か8年前、今日は久しぶりの眼鏡屋さん。

と、白いメガネが「私を選んでっ!」と叫んでいる。でも色も形もちょっとエッジが立ち過ぎ。「でもな~、いいな~」と15分も悩んで「決めた!」

モノを買う時には、金額に関係なく誰もが微弱な罪悪感を感じるという。

私は15年ほど前から、モノを買う時には例え100円の缶ジュース一本でも「どうして自分はこれを買うのか?その理由は?」と必ず自問自答するようにしている。漫然と買わない。すると、面白いことが見えてくる。そう考えた場合、今回買ったのは白いメガネだけど白いメガネではない。