2015年

6月

10日

地味だけどね

非日常より日常がとっても大事。


これが私がYMCAでのキャンプの仕事を辞めて農業に入った一つの理由。年がら年中キャンプに行かせてもらう仕事は楽しかったし、いろんな気付きにはなったけど、どこまでも非日常な世界。



農業って、根が張ってて、リアルで地味で、繰り返しで、日常の世界。で、毎日食べる食べ物も作っちゃう。実感も実体もあって食べ物だから首根っこ、これは強い。

「さぁ~なに楽しいことしよ~かな~」

旧福地小学校教室の黒板に仲間たちとアイディアを出し合ってるところです。