2015年

3月

01日

20年越しの再会

お隣の集落にある小さな「山の直売所」

元気な女性店長さんは僕が就農した20年前、福地の農協に勤めてて私のことを覚えていてくれた。

今回はその彼女からお声をかけていただきこの直売所に初めて餅の納品に。

大型店舗ばかりが流行る世の中で、逆に小さな店には小さな店の良さがある。

「山田さんご苦労様、まあまあ、お茶でも飲んでいって~」「あったかいんだから~」ほらね♥