2015年

1月

07日

最貧困女子

「最貧困女子」

そうなんだろうな、そうだったんだろうな、という予感が残念ながら文字になっている本。


虐待、売春、性的虐待、知的障害、発達障害、風俗、街娼、家出、薬物中毒、性病、テレクラ、妊娠、そして貧困、そして最貧困。


可視化されない底辺。その裾野は広がり続けていて、一歩間違えば誰でもがそこに。


若い時には世の中はもうちょっとまともに構成されていると思っていたけれど、どうもそうじゃないと気づき始めたのはいつの頃か。


どこに視点を持つかによって世の中はまるで違う風景になる。