2014年

11月

20日

謎解き

私の場合、いろいろこんがらがってきたら奥の手を使うことにしている。

奥の手とは「般若心経」

このお経を凌駕するほどの問題に私はいまだかつて直面したことがない。


たった262文字しかないのに、このお経のお陰で今までにどれほど救われてきたことか。特にこのお経の前半は真理に満ち満ち溢れていると思う。

「農業」してなかったら、そんなことなぁ~んも感じなかったことだろう。

時折つくづく素晴らしい仕事を選んだもんだと思う。