2014年

10月

28日

企画書

旧福地小学校の活用企画書を書く。資料をつけると、あっという間に20ページ以上のボリュームに。明らかに慣れていない作業で脳みその別の部分を使いました。最近はず~っと外回りしていて、お蔭様で一般大衆と官公庁や金融機関との常識のズレは小さくなく、それがやっとおぼろげながらが少しづつ認識できてきた。いい悪いで判断すると何も進まない。何事も勉強の連続ですねぇ。