2014年

8月

24日

う~ん・・

殺虫剤と殺菌剤を使わないお米。 

ところがこの長雨と毎日のようにやってくる豪雨に稲が悲鳴を上げ、一部の田んぼで病害菌の進攻に耐え切れず枯れ始める稲が出てきた。

コメ作り20年目にして初めて見る病原菌の蔓延に「う~ん・・」心配な毎日。

 

本来はこの時期暑い晴れの日が続き、モミを熟していくはずなのに、低温、雨、豪雨、強風・・・雨雨雨の連続、10数年前の悪夢のような最悪の不作年を思い出させる悪い予感が。

たいへんな収穫の秋を迎えそうだ。

唯一10数年前の最悪の不作年と違うのは、こんなに天候が悪い中、どう考え、どう対処し、どう切り抜けていくか、でも感謝を忘れずにいられるかの覚悟の仕方。