2014年

8月

23日

焚き火と記憶

旧友たち、と言っても大体は10歳か一回り以上年下たちと夜焚き火を囲みいろんな話をする。私は記憶力が極端に低い。恐ろしく低い。

昔山ちゃんはこうだった、どこそこに連れて行ってくれた、爆竹を投げつけられた、こんな話をしてくれた、叱られた、大笑いさせてくれたetc・・久しぶりにみんなが語ってくれるそのほとんど、あああぁぁぁ全然覚えてない・・(泣)

証拠の写真だと言われて昔の写真を見せてもらうと、確かにいろんな写真におよよよ私だっ・・が・・なぜそこに私が写っているのか思い出せない・・

YMCAの時はキャンプが仕事だったから、春夏秋冬数々の焚き火をいろんな若者と囲んだ(はず)。数々の無責任極まりない言動を繰り返しているから、過去の記憶を消さないと恥ずかしくて生きていけないということなのか?

ブログは文字として残るからまずなぁ~