2014年

4月

16日

平成の食と暮らし

江戸時代にみんな何を食べていたんだろう?

当時「山クジラ」と言えばイノシシの肉。

将軍のお膳から庶民の毎日の食事、はたまた吉原遊郭の食事レポートまで広く浅く取り上げた内容で、もちろん現代とはいろいろ違うけど、いろいろ同じこともあってヒントがたくさんありました。

日本人は何を食べてきたのか、そしてこれからどこに向かうのか・・

100年後には現代の食事はどんな風に紹介されるんでしょう?今日はみなさん何を食べましたか?