2014年

3月

17日

帰ってきた”クワマン”

山ちゃんがユンボを操る田んぼの横の水路にて、僕はせっせと「鍬男」。まだ僅かに雪の残る福地ですが、一振り毎に体はポカポカ。泥を掘り出しながら汗をかいていると、何故か頭もシャキッとスッキリしてきます。体動かして汗かけるって気持ちいいし、ありがたい。近い将来「クワササイズ」や「クワロビクス」なんてのが流行るカモ!?そんな妄想を抱きながら「鍬男」の季節、楽しんでます♪(ユースケ)