2014年

1月

22日

城と農民

農林水産省東海農政局は名古屋城二の丸。日本の城の敷地(総構え)は多分世界一の縄張り。現代はICチップの入館者カードをつければ誰でも入れますが、昔なら農民も一般人も入れなかったお上な世界。農政局には今回同様、数年前も一人で伺ったことがありますが、職員の方はお忙しい中、驚く程丁寧に親切に農政事業について説明下さいます。江戸時代のお役人も農民もこれ見たら驚くだろうな~。