2013年

10月

28日

浅草と日本人

観光客で賑わう浅草・仲見世。最近は外国人、特に中国人をはじめ台湾、ロシア、マレーシアの人がグンッと多くなりました。

一昔前とは違い、今では都内のどのグレーのホテルにも必ず外国人宿泊客が多勢いらっしゃいます。仲見世を歩く外国人に「ようこそ日本へ~。これから一緒に飲みに行こう」とひとりひとりに声をかけたくなるのを我慢して仲見世を通り過ぎ、裏路地に入るとそこがまた面白い。

昔ながらの下町情緒の半露天の居酒屋やおでん屋さんがひしめき合う界隈。一介の外国人旅行者には、ここにたどり着くにはちょっと難しいでしょ。これぞ日本人の特権。「ああ、外国の方々をこんな所に連れてきたら面白がるだろうに」と暖簾をくぐり「いらっしゃ~い、ナンニシマス?」

ところが、働いてる若い女子アルバイト店員さんは、み~ん~な中国人でした(爆)

ここは浅草の裏路地。