2013年

9月

28日

ワラのある生活

1人稲刈りに勤しんでいると・・・畦に人の気配!?「農作業」や「山族商店」の助っ人でお馴染みの、T氏現る。稲の束を、刈り取った稲で縛る様子を見て、「藁」で縛った方がやり易いと、昨年のワラを持っての登場。
粋な優しさに感謝しつつ、Lesson「藁使い」

下準備から、縛り方。さらに「縄」の編み方を教えて頂きました。藁を撚っていく感じが掴めてくると、作業はどんどん楽しくなり・・コチラの縄が出来ました♪この縄を使って、稲の束を運ぶのでアリマス。(ユースケ)