2013年

9月

18日

黄金の国ジパング

黄金の国「ジパング」とは、その昔外国人が日本中で黄金色に稔る稲穂を見てつけた名前ではないだろうか?これは隣村、棚田百選の風景です。(ちなみに、福地はここより更に標高の高い山の中です) 

「う・美しい・・」この稲穂の黄金色に感動する感覚は日本人のDNAに刷り込まれているのかも知れませんね。

稲刈りはやっと後半戦に入りました。山ちゃん&ユースケの新米発売まであとちょっと。