2013年

9月

16日

みなさんもご無事で

台風の強い雨と風に翻弄されている稲たちです。収穫直前の稲がなぎ倒されしまった田圃もありますが、なんとか最低限の被害で収まりそうです。心配してご連絡いただきましたみな様、ありがとうございました。

先晩、古老月を見ながらいわく「昔から月夜が出てからの台風は大丈夫と伝わります。どうか山田さんの田圃もご無事で」

これまでにも自然の力に散々翻弄されては泣いてきました。対処の方法は、心静かに台風が過ぎ行くのに任せるしかありません。自然のいいところ取りはできないのです。どうぞみなさんもご無事で。