2013年

7月

02日

歴史ある油

「えごま油」使った事ありますか?

僕はハジメテ。えごまとは・・インド高地や、中国雲南省の高地が原産とされ、その油が日本で使われるようになったのは、ナント、平安時代初期。当時は灯明油として広がり、提灯や、番傘の防水など、およそ800年間(江戸中期まで)生活の中に使われていた様。そんな歴史ある油を、日本で初めて食用化したのが、コチラ。コッチの歴史も100年以上。

さあさあ、初めての、えごま油♪ドキドキ、わくわくの中、スプーンで1口。・・わっ!?驚きのサラッと感!こんなに軽い口当たりとは予想外。飲める油って、この感じを言うのではなかろうか。歴史話も含め、新たな体験、させて頂きマシタ。(ユースケ)