2013年

5月

04日

足踏農法

元研修生K氏の田んぼ。普通トラクターで田んぼを耕し、代かきし田植え機で田植えをします。ところがこの方は一切の機械・農薬をかたくなに拒み、収穫までの全作業を手作業でやり遂げます。

例えば写真の田んぼで何をしているかと言えば、長靴で一歩一歩泥を踏んでるんですね~。

鍬やトラクターの代わりに泥を踏みつけて耕しちゃう(驚×1

何日も何日もかけて全~部耕し(踏みつけ)ちゃう(驚×2

もちろん研修の時、そんなことはお教えしてません!というか、氏は研修した当時にお教えしたことをほとんどしません!この足踏農法も氏の完全オリジナル。

「足踏み農法」でも、私の教えた農法は全く「踏襲」しなかった訳ですね(笑

途方もなく延々と続く作業(踏み踏み)に「いや~今年も足農法ですか~」と声を掛けると、満面の笑顔で「いや~楽しいですよ。無心になれます!」「ほ~??」首を傾げてしまうけど、確かに何だかとても楽しそう。。。ちなみにK氏は、愛知県小牧市からカブで2時間ほどかけて田んぼに通ってます(驚×3  

(山ちゃん)