2013年

5月

02日

出番を待つ苗

ビニールハウスの中は緑の大群。

田植えを待つ苗たちが順調に育っています。

苗たちは「田植えはまだですか?」と聞いてきますが「もうちょっと待たれい」と私。

それぞれの品種がベストの生育で、ベストなタイミングで田植えされるよう、今後の農作業や段取りは全て苗の育ち具合に合わせて進めていきます。

 

田植えのトップバッターは「もち米」、2番「あきたこまち」、3番「ミルキークィーン」、4番「コシヒカリ」、5番「巨大米」、6番「古代黒米」。それぞれの品種にはそれぞれの性格があります。見ててとてもおもしろい。

19年目の苗作り。もの言わぬ苗の気持ちが、最近は以前に比べて大分感じられるようになってきました。これぞ農民の醍醐味。この感覚がうれしい。

(山ちゃん)