2013年

4月

24日

不思議なことばかり

忙しい農作業の合間を縫って、ユースケとGWに郡上八幡に試験出店する準備が進んでいます。店の屋号は先先代から受け継ぐ「おかず屋」です。

写真は、郡上八幡観光協会会員名簿に載せて頂いた自分の名前。 福地からは高速道路を使っても1時間以上かかる、元々は縁もゆかりもない郡上八幡。

「八幡町 本町 山田正隆」なぜここに自分の名前が・・なんだか不思議な感覚です。加子母村のF氏に出会わなければ・・、新入社員がユースケでなければ、話が今年でなければ、まさか郡上八幡に店を出すとは夢にも考えませんでした。

 

思い返せば「展開」する時とは、必ず人との出会いとタイミングが合致した時です。

いや、正確には毎日人との出会いがあるし、タイミングが合致したからこそ、その人に出会っているのでしょう。大事なのは、その瞬間瞬間にそんな自覚があるかということでしょうか?出会いは大事ですね。自分が自分を作るのでなく、いつも人様が自分を作ってくれます。そして、不思議なことばかり。

 

「郡上八幡徹夜踊り」今年は8月13日~16日 http://www.youtube.com/watch?v=at6T9hNaEsM