2013年

3月

28日

Do you know ”TANOKAMI”?

”TANOKAMI”=「田の神」

見た事あるよなパターンで失礼します(笑)

稲作の凶作を見守り、豊穣をもたらす、と信じられてきた神であり、「農神」や、「百姓神」と、呼ばれる事もアルらしい。画像は、コチラ福地の、とある田んぼの一角。石碑の前には植物が供えられてオリマシタ。

日本では、古来より、「田の神」(農耕神)をまつる習俗があり、全国各地、様々なカタチの、田の神が存在する様です。田舎育ちながら、田んぼに触れる、機会の無かった僕にとって、これも初めての出会い。

先日の「イモリ」に続き、「田の神」にも、遭遇な「山ちゃんのお米」でありました♪(ユースケ)