2012年

8月

16日

初盆

福地で大変お世話になったお二人の初盆にお参りをさせていただきました。

下手くそですが、般若心経をあげさせてもらい、ご家族の方とお話をしていると、故人もすぐそこで「フムフム」と頷いているような感覚になります。

 

以前、じいちゃんのお葬式で、お寺の天井をじいちゃんが嬉しい顔してグルグル回っているのを感じたことがあります。

ばあちゃんが亡くなった時は警察官してて、夜中の警察署で取り調べで中。何だかわからないけど突然「ハッ!今何かが起きた!」と感じて(警官時代は何か事件が起きると時計を見る癖がついている)後から聞いたら、ちょうどその時間にばあちゃんが亡くなってました。遠く九州から東京まで、ばあちゃんがお別れを言いに来てくれたんだなぁ。

 

もう一人のばあちゃんは、初盆の法事で撮った写真に、分かるように映ってくれてました。そん時は、怖がるどころか、みんなで喜んだもんです。