2012年

6月

13日

今の日本の不安各種をまとめた本

「この国で起きている本当のこと」辛坊治郎著 朝日新聞出版

年金・原発・放射能・財政・TPP・橋下徹など、時事問題を網羅しているので時間のなかなか取れない方にはお勧めの本です。

正義の味方の様な内容が逆に彼特有の怪しさを醸してはいますが、上手くまとめた勉強になる内容構成でした。知らぬ存ぜぬを貫けない方には一見の価値があります。

 

ただし彼の前著「放射能の真実」でしたか・・あの本は放射能はほとんど心配いらないような見事な‘安全派‘本でしたが、この本を書かれる時点では放射能や原発について新たにいろんな情報が入ってたのでしょう、前著に比べて随分放射能について危険性にも踏み込んだ書き方に変化しています。

その変化見逃しませんよ。

以前あなたは放射能はほぼ「心配ない」と本でおっしゃってましたよね、辛坊さん。

前著が安全派にブレ過ぎて、前著がヤバかったと思って知らぬ間に意見を危険側に方向修正したんですね、辛坊さん。

・・いいことです。