2012年

6月

10日

我が心の聖地「シアターグリーン」

我が心の聖地・東京池袋の「シアターグリーン」演劇小劇場。ここには学生時代は勿論、社会人になってからも何十回も通いました。当時はお寺の倉庫を改造した怪しげで古ぼけた小劇場でしたが、現在では立派なビルになり大小劇場を備えます。

あの怪しげで失礼ながら小汚い劇場が私は大好きでした。今でもあの時のたたずまいとドキドキ感が目に浮かんできます。

 

今回は6劇団による15分間のショート演劇集。15分の短い時間にそれぞれの劇団が全く違う世界を織りなします。

お米農家も一緒です。平野の大規模農家からうちのように山の中の小規模農業法人。同じ米作りでも栽培法に始まり売り方や表現方法、お米に対する思いまで十人十色。6劇団を拝見しながら自身の農業の特徴や色、表現の仕方を対比させてみました。うちはどう考えても平野の大規模農家・正規軍とは違う、山の中の山賊かゲリラの様なもの(笑

世界は違うけれど、仮に「お米」と言う演劇だとしたら小劇団にしかできない味や表現や演出方法があるはずです。

演劇を観る、これも農業。