2012年

3月

28日

山ちゃんが選んだ長崎県小浜温泉「塩の宝石」

長崎県産 小浜温泉「塩の宝石」::橘湾の海水と小浜温泉水のスペシャルブレンド。

世界一と言われる源泉温度105度を利用した独自の製塩法、CO2排出量ゼロを目指したエコロ塩(じお)。

 

(株)雲仙エコロ塩 さんとお付き合いさせていただくことが正式に決まりました。ご縁を頂いて「嬉しい♥」

 

実は塩って製塩する時にもの凄く熱量・燃料を使ってCO2を排出しています。食品製造時のCO2排出量は製塩がダントツです。CO2と地球温暖化には関連がないことは原発問題を勉強してわかりましたが、温暖化とは別にエネルギーはやはり無駄使いしない方がいいに決まっています。

 

人間の生命の源「塩」についてもお米と共に勉強しながら、作り手のお考え、特徴ある塩作り、微力ながら応援させていただきたいと思います。

山ちゃんのお米共々、「塩の宝石」もどうぞよろしくお願いいたします。

塩関連はホームページ上で順次お知らせいたします。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ひさし (土曜日, 31 3月 2012 23:58)

    いつもお世話になります。
    お米を有難うございます。
    長崎といえば・・・確か・・
    それはさておき、塩も取り扱われるのですか?
    お米と塩の取り合わせといったら、もうそれは天下無敵の「塩おにぎり」。
    考えただけで、ゴクッ!!
    会社は違いますが、ウチも長崎、五島灘の塩を使っています。少ししっとりとした、やや色のついたもので味わいがあります。
    おまけに安い。
    昨年と、その前の年と、小浜温泉へお邪魔しています。残念なことには温泉には入る機会がないのですが、塩の宝石を使っていらっしゃるのかな、アイスクリームが小浜にはあって、そのお店のジェラートはおいしいよ。
    長~い足湯に浸かりながらのアイスクリームは気持ちよいです。
    今年は秋に、長崎へお邪魔する予定です。
    この塩も試してきます。
    温泉の熱を利用できるのは恵まれているわけですね。
    知らない情報を有難うございます。

  • #2

    山ちゃん (日曜日, 01 4月 2012 22:01)

    ひさしさん いつもありがとうございます。
    2年連続で小浜温泉とはすごいですね~。
    次回小浜温泉に行かれた時には是非塩の宝石をお試しください。長崎は海山歴史あって私も大好きな場所です。
    今後ともよろしくお願いいたします。