2012年

2月

10日

無言歌

中国映画「無言歌」

中国では未だに上映禁止なところが今の中国の限界。

 

文化大革命時代、反体制分子が過酷な辺境の収容所での強制労働。栄養失調と寒さでドンドンバタバタ死んでいく。最初から最期まで延々と淡々とそれが続くので自分もその中の一人になっていく。

 

文化大革命は要するにトップの権力闘争。それに巻き込まれ命を落とした者は数十万人とも数百万人とも言われます。毛沢東の死直後、当の主導者四人組もあっけなく逮捕・失脚。今も昔もこれからも変わらない権力者の犯す過ち。

 

自分が政治家ならと時々妄想してシュミレーションしてみるけれど、やっぱりミイラ取りがミイラになっちゃう。ダメじゃん。

だからいつの時代も権力には注意してなくてはイケマセン。