2011年

12月

20日

トラクターパレードまであと3日

「これでわかる・からだのなかの放射能」安斎育郎著・合同出版刊

バタバタしている中で細切れのように読み進み、あと数ページでやっとめでたく読破。

トラクターの飾り付け完了で読書できる時間が取れてありがたかったぁ~。

 

表紙で「これでわかる」と言っている割に内容は意外に専門的で難しい。

放射線の知識がなかったり、まだ勉強し始めの人には「???」かなりハードルが高く感じられるだろう本で、初心者向けとは言えません。

ある程度の知識を持った方、例えば私や私と同じ放射線取扱主任の免許を取られた名古屋・都市計画のK氏レベルには「原子崩壊」などの理解をより深める意味で非常にお勧めの本です。

著者・安斎育郎氏の考え方や優しさにもとても共感が持てました。

何回か読み直すだけの価値があります。

そう思わせる本です。

いい本でした。