2011年

12月

05日

さよなら民主党~

町長選挙候補者さんがお話に来られるのは二人目です。政策を競い合うのが選挙と思いきや、田舎の選挙は地縁血縁人気など、およそ政策とは関係ない奇妙な形になります。ところが今日お越しになられた候補者の方は初めて細かい政策を持っておられました。ちょっとびっくり・・って、選挙ってこれが当たり前ですよね。

自民党が原子力政策を丸抱えで推進してきて、民主党に変わって少しは違うかと期待をしました。ところが民主党も原発事故の終息も補償問題もまだなのに原発を輸出するとは・・正気の沙汰ではありません。自国の原発が放射能を出し続けているのに。

そうですか、よ~くわかりました。今後自民党、民主党が正義を語っても私は一切信用しません。「バイバイ。」残念なことです。