2011年

12月

01日

青年が熱い

愛知県から青年技術者T氏がお餅を買いにご来福。彼が買ってきたアインベッカーというドイツのノンアルコールビールが掘り出し物のなんと一本20円!を二人で飲みながら、いやぁ~本当楽しい会話でした。初対面で31歳の彼でしたが、ちょっとそこらじゃ聞けないようなすごく面白い人生を歩まれていて、いろんなことを教えてもらいました。深い話や人生観をぶつけ合うような時にはまるで年齢は関係ないですね。時々そんな青年に出会えます。

標高600mの山の中なのに、先日は中国の医大に入られ8年ほど中国に住んでいたという面白い青年とも語り合えたり、青年町会議員が訪ねて来られたり毎日のように私よりしっかりした青年と出会って語り合えてうれしい限りです。

みなさんお付き合い下さりありがとうございます。

 

さて、福島原発の取水口付近の海底の土から16万ベクレル/kgの放射能が検出されました。

16万ベクレルとは、1秒間に1kgの土から16万発という天文学的数の放射線が出ているということです。わずか1kgの土から放射線が一秒間に16万発・・10秒で160万発・・1分間で960万発・・・一時間で5億7600万発・・・・24時間で138億2400万発・・・・一年で5兆457億6000万発!!!も放射線が放射される訳です。わずか1kg・・

なお、この放射能は東電によると外洋には漏れてないから心配はいらないそうです。私たちは馬鹿じゃない。嘘にも程度というものがあります(怒)