2011年

11月

05日

泣かされます

映画「サンザシの樹の下で」泣きました。チャンイーモウ監督確信犯的純愛作品です。ストーリーは至極単純極まりなりシンプルなのに泣いてしまいます。ストーリーは至極単純先がすべて読めるのに泣いてしまいます。主人公の若い女優さんも全く私の好みでないのに泣いてしまいます。いい映画ですが、現在やっている映画館はかなり限られているということにも泣けてきます。

やっぱり映画館で観るといいですね。映画館はお客さんが私を含め3人しかいませんでしたが、わずか3人がダバダバ泣いてそれが映画館に反響してよりお互いの涙を増幅する働きとなりました。

まるで中国語から遠ざかっているので口惜しいことに中国語のリスニングは10%くらいしか聞き取れませんでした。泣けてきました。泣きたい方、どうぞ。