2011年

10月

12日

どうしたらいいのか

横浜市港北区から福島原発から距離80km以上ではじめて195ベクレルのストロンチウム(福島県飯館村の測定値を超える)、世田谷からは歩道脇から2.7ミクロシーベルトの空間線量(これも飯館村役場の測定値を超える)が計測されてしまいました。

横浜市港北区・・、学生時代~社会人になってからも東横線沿線に長らく住んでいました。

世田谷区は叔母と従兄弟が住んでいて、小学生~最近までよくお邪魔しています。

他人事ではありません。

どんどん悪い現実が暴露されていきます。

当初の予想をはるかに超す状況です。

どうしたらいいのか分かりません。

毎日のように放射能測定業務をしています。

先ずは正確な放射線量を知ることで対処を考えるというのが正当な考え方だと思ってきたのですが、・・・正確に放射能数値を計測しても対処する術がなければ測定の意味はありません。

頭を抱えてしまいます。      写真は放射能測定検体。