2011年

6月

16日

スパイク地下足袋

スパイク地下足袋であります。読んで字の如く、地下足袋の裏にスパイクがついて、急斜面でも足裏が滑らないようにできています。これぞ男の履物です。これぞ仕事の履物です。

「スパイク地下足袋」「スパイクジカタビ」何と言う武骨な響きでしょう。

 

たった2日間ビルの中で缶詰になっただけで、いかに農民がそのような空間に弱いものか思い知らされました。

やっぱり自然の中の仕事がいい!今日は研修がお休みで農作業。

今まできつく感じていた草刈りも今日は解放感満点。一人仕事だから段取りも休憩も全て自分のペース。これがどんなに有り難いことなのか、感じ入りました。

「幸福とは、考えること、言うこと、することが調和した状態である」と言ったのはマハトマ・ガンジー。

明日からまた二日間、お米の検査員の研修で名古屋港、港湾会館にて幽閉。